不具合利用で1,700キャラ処分!クロスペンデュラムみのがす問題

3.2[前期]アップデート後に多く寄せられているお問い合わせ

ムチ「クロスペンデュラム」を装備すると、本来は「みのがす」ことができないモンスターに「みのがす」が効いてしまう問題の続報。

この不具合を意図的に利用していた(と思われる)、約1,700のキャラクターが処分されたようです。

「みのがす」不具合について

ムチ・クロスペンデュラム

クロスペンデュラムというムチを装備した状態で「みのがす」を使うと、本来みのがせないはずのモンスターが“まんぞくそうに かえってしまう”という不具合です。

どうやら、2.3のストーリーや邪神の宮殿のボス、常闇の竜レグナード、キラークリムゾン、大魔獣イーギュアなど、普段なかなか倒すことができない強敵もみのがせる状態になってしまっていたようですね。

そして、戦闘にも勝利扱いとなり、称号やアクセサリを入手できたというものだそうです。

不具合自体は、すでに1月7日(木)夕方のメンテナンスにて修正されていました。

クロスペンデュラム

“状態異常系の成功率が上がる超攻撃型のムチ”

レベル85装備のムチ。

基礎効果:状態異常系の成功率+10.0%
基礎効果:開戦時30%でバイシオン

意図的に利用したキャラクターの対処

本不具合についての行動ログの調査を行いました。その結果を踏まえ、この不具合を意図的に利用したと判断されるキャラクターに対し、以下の通り対処を行いました。

[処分キャラクター数]
約1,700キャラクター

[対処内容]
①ドラゴンクエストXの一時利用停止もしくは利用規約違反の累積による永久利用停止
②この方法を用いて戦闘に勝利し、取得できた称号・アクセサリの削除
※称号・アクセサリの削除は後日行う予定です。準備の時間をいただきますのでお待ちください。

さらに、上記約1,700キャラクターの中で、特に悪質と判断された約600キャラクターについては、キャラクターデータの巻き戻しを行います。こちらは、ドラゴンクエストXの一時利用停止中に順次対応を実施します。
このほか、上記キャラクターと同じパーティに参加していたなどの理由で、意図的な不具合利用とは判断されなかったものの、利益を得てしまったキャラクターがいることを確認しております。こちらのケースにつきましては、称号とアクセサリの削除を行わせていただきます。こちらについても調査・準備が必要になるため、対応については同じく後日行う予定です。

3.2[前期]アップデート後に多く寄せられているお問い合わせ(1/9 4:00更新)

処分キャラクター数

ということで、意図的な不具合利用と判断された1,700キャラクターが処分となりました。(なかなかの数ですね…。)

対処内容

今回の処分内容は次の2つ。

  • 一時利用停止もしくは規約違反の累積による永久利用停止
  • 戦闘に勝利し、取得できた称号・アクセサリの削除

特に悪質と判断された約600キャラクターは、処分中にデータの巻き戻しも行われるそうです。

うーん、これはかなり大事になりましたね。

まとめ

今回の事件では、思ったより多くのキャラクターが関わっていたこと、そして運営さんがすばやく対処したこと、にちょっと驚きました。

ボスをみのがせてしまうというのは、仕様ではなく不具合でダメとすぐにわかるような気がするのと、そもそも個人的にはやる理由がよくわからなかったり…。

一方、運営さん的には職人チートなどこれまでの対応を叩かれたりしたので、厳しく対処したという部分ももしかするとあるのかも?

ということで、今回のようにバグを意図的に利用する行為はペナルティの対象となってしまうので気をつけたいですね。

 

おうえんクリックお願いします。

特典アイテムコード付き商品検索(楽天)