第6期初心者大使 決定!公開オーディションまとめ

DQXTV ver.3番外編 第6期初心者大使オーディション

DQXTV ver.3番外編
第6期初心者大使オーディション

9月12日(火)20時から、次期初心者大使の公開オーディションを配信。

書類選考で選ばれた10名の候補者の中から、第6期となる4名の初心者大使が選ばれました。

以下、敬称略で合格者・候補者を紹介していきます。

DQXTV ver.3番外編 第6期初心者大使オーディション

10名の候補者一覧

名前(仲間にしたい / あと一歩)

  1. 高野 光平(85.6% / 14.4%)
  2. 川村 海乃(83.1% / 16.9%)
  3. 増田 朋弥(47.5% / 52.5%)
  4. 大城 莉々香(38.4% / 61.6%)
  5. ひだか(71.8% / 28.2%)
  6. SARA(35.9% / 64.1%)
  7. 平良 トゥーリオ(82.0% / 18.0%)
  8. 金久保 茉由(70.9% / 29.1%)
  9. おくりびと青木(81.4% / 18.6%)
  10. 菅原 めぐみ(47.1% / 52.9%)

※名前のリンクはツイッターやHPに飛びます

今回はあまりに応募が多かったので、いつもは8名のところ10名の中から審査する形になりました。
(男性100・女性100から書類選考、面接で絞り込み)

この中から、視聴者アンケートを参考に4名の初心者大使が選ばれています。

アンケートを見た感じでは、男性が高くて女性に厳し目な結果となりましたね。

以下、今回見事に合格した4名の紹介です。

高野 光平(たかの こうへい)

第6期初心者大使 高野 光平

生年月日:(29歳)
出身地:埼玉県
ジャンル:俳優、モデル
ツイッター:@kouhei1022t 

  • ゲーム大好きで誰もが通るものは全てプレイ
    (DQ・FF・パワプロ・ウイイレ・ポケモンなど)
  • 父親がゲーム大好きで、ゲームの英才教育を受けてきた
  • カードゲームもいろいろプレイ
    (遊戯王・ヴァンガード・デュエマ・ポケモン・MTG・銀トラなど)
  • ほぼ20年前、テリーのワンダーランドで優勝して全国大会に出場
  • アナログのホビーでも大会に出て、トロフィーとか賞状がいっぱい
    (チョロQ、ビーダマン、ミニ四駆など)
  • ネットゲームは10年ぐらい前にちょっとプレイ、楽しすぎて何もできなくなったので封印
  • 今回は仕事でオンラインゲーム、そんな幸せなことってある?と思って来た
  • 去年、おはスタでブイさんと共演

仲間にしたい:85.6%
あと一歩:14.4%

川村 海乃(かわむら うみの)

第6期初心者大使 川村 海乃

生年月日:1996年1月21日(21歳)
出身地:東京都
ジャンル:女優
ツイッター:@umino_iD 

  • 家でゲームが禁止の家庭で育ったので、小さい頃にやった経験があまりない
  • ゲームの記憶っていうと、友達の家でFFをやらせてもらったこと
  • 高校生の時にPS2を親に内緒でバイトして買って、こっそり夜中に遊んでいたけどバレた
  • 合法的にゲームが仕事としてやれるというので楽しみ
  • 昨日、ドラクエの最新作を買ってしまった
  • 特技がイラストで、iPadで描いたドラクエ11の主人公を披露
  • 配信はバッチリだと思う、プレイ日記とかも書いてみたい
  • 得意な料理はロシア料理のボルシチ

仲間にしたい:83.1%
あと一歩:16.9%

大城 莉々香(おおしろ りりか)

第6期初心者大使 大城 莉々香

生年月日:1999年1月20日(18歳)
出身地:沖縄県
ジャンル:アイドル「Swip(スワイプ)」
ツイッター:@ririka_0120 

  • 琉球ガールズポップユニット「Swip」というグループの最年長
  • 今年から東京に進出、先月初東京ライブがあった
  • 東京に出てきたので標準語を今一番気をつけている
  • 沖縄弁はエー、ヌー、ダー、ベーで会話できる
    (ねえねえ、なに?、見せて、嫌だ)
  • 不思議ちゃんと言われる
  • 配信はできるかぎり毎日したい
  • ゲームは全然やってない
  • いたずらが趣味で、ブラックリリーって言われる
  • すごい大食い、わんこそばを83杯食べて記録を更新した

仲間にしたい:38.4%
あと一歩:61.6%

ひだか

第6期初心者大使 ひだか

生年月日:1988年(29歳)
出身地:千葉県
ジャンル:芸人「プーケットマーケット」
ツイッター:@mssmn6417 

  • オスカープロモーション所属
  • 元公務員の自治体大好き芸人
  • 千葉県の某市役所で2年ほど勤めていた
  • 「ブーケットマーケット」というトリオで、おもに都内でライブ活動
  • 役割はどっちかというとツッコミ
  • ゲームが趣味で、ゲームに育てられたと言っても過言では無いぐらい
  • はじめてゲームをやった記憶は、幼稚園のころのSFC「ガイア幻想紀」
  • 幼稚園のバスを待つ間に、スーパードンキーコングの残機を無限に増やす裏技をやっていた
  • 中高も部活をせずに、帰宅部で家に帰ってすぐゲーム
  • 兄がFF派だったので、ドラクエだけ見事に避けて通ってきた
  • FFから派生してクロノトリガー、そして同じ絵ということからドラクエ5だけプレイ
  • ドラクエ5はラスボスまで行ったけど、呪いのミュージックが流れて冒険の書がすべて消えてしまった
  • そこからはホイミよりケアル、ビアンカ・フローラよりティファ・エアリスな人生に
  • 最近、そのトラウマを克服しようと思ってアプリ版をダウンロード
  • ちなみにお嫁さんはフローラ
  • 特技は、東京23区の情報の中で、区民に謝ったほうが良いんじゃないかなという情報を代わりに謝罪すること

仲間にしたい:71.8%
あと一歩:28.2%

初心者大使4名が決定

今回は男性の評価が高く、審査では「5人にする?」という話も出たそうです。
(5人だと卒業試験などでパーティが組みにくい)

コメントでは、男性4人、男性3人・女性1人、なんていう声もありましたね。
ですが偉い人たちがいろいろ悩んだ結果、最終的には男性2人・女性2人といういつもの形に落ち着きました。

組み合わせのポイントは、ゲームをやってる人とゲームから遠かった人。
一部アンケートは反映されていないかもしれませんが、バランスなどを総合的に考えて、今回のゲーム大好きな男性2人とゲームをあまりやらない女性2人という組み合わせとなりました。
(タイプとしては第3期型ですね)

合格した4名には、さっそくメタルスライムエディションのノートPCを貸し出し。

9月15日(金)20時から、第6期初心者大使としての活動が始まります。

一緒に始めようドラゴンクエストⅩ 第6期初心者大使始動

 

おうえんクリックお願いします。

特典アイテムコード付き商品検索(楽天)